検索順位が急に下がった。そして無料ブログの終焉。

LINEで送る
Pocket

今日ブログのウェブマスターツールを覗いたら今月25日あたりを境に急激な検索順位の低下が起きていた。ウェブマスターツールの検索順位の変動をみてみたら100以上も順位が落とされているページがあるではないか。

何か新しく施行をした訳でもページ内に手を加えたでもないのに、こういうことが極めて稀に起きる。特に心当たりがなくても起きる時は起きる。しかし今回はちょっと思い当たる節がある。そこでピンポイントで調査してみたら順位が下げられているページにやっぱり共通点があった。そりゃーGoogleさんあんた言ってましたけど、こんなちっぽけなブログまで引っ掛けることないじゃん。ておもったよ。

順位が下げられたりした場合には触るな危険て言う人がまだいる。そもそも誰がそんなこと言い始めたの。なにそのホトボリ冷めるまで待ちましょみたいな。かつてそれで事なきを得た事例があるのも事実。しかし、そういう事が起きるサイトには何かしらの原因がある。その原因を潰しておかないと今後も同じような事が起きるかもしれないのだ。そしてSEOに詳しい人(笑)に従うんじゃなくてGoogleに従おう。SEOの権威みたいな人がたまにいるけどその人がグレーを走る人なら信じちゃ駄目です。必ず自分でGoogleのガイドを確認し、推奨してくれていることを実行してください。そう遠くないうちに要らんことしてるサイトはほぼ淘汰されていくはずです。

ではこういう現象が起きたら何をすべきか。

検索順位が下がったらやるべきこと

  1. 原因は必ず調査する
  2. Googleさん発表の最新のルールとアルゴリズムを細かく再確認
  3. チェック項目を作成
  4. チェック項目の中で可能性の高いものから「ひとつ」ずつやる
  5. 結果を待つ
  6. 駄目なら次へ駄目なら次への繰り返し

googleさんが公式で出している記事やディスカッションした記事がそこらでいっぱい翻訳されてます。ちゃんと目を通して置く事をお勧めします。そして該当しそうな項目のチェックリストを作成し、ひとつずつ対策をしましょう。ひとつずつやる理由はおわかりかと思いますが何が原因だったかを特定するためです。ただ、何かをして、順位がまたあがったからと言ってそれが絶対ということではないのもまたSEOの面白いところ。

今回はハミングバードになって間もないが、これからもまだまだ新たなアップデートや今回のエンジン乗せ替えも有るかもしれないからね。そして調査してその後どうするかは自由。時間が経てば勝手に戻る時もあるし、そのまま戻らないことも多い。ちょっとこれグレーかな・・・って思う時は白にしちゃうのがベスト。なぜならある日突然黒に変わるから。グレーから白に変わることはないと思ってよい。

今回Googleさんは本気のようで、今までSEO業者(笑)が言ってたアメブロからのリンクとかnofollowだしディレクトリサイトなんかは片っ端からアウト、ほんとランク稼ぐための施行は今後一切認めませんみたいな本気度。(笑)で今度SEO業者とか悪徳商法情報商材業者が何を使用としているかというとユニークなサイトをWEB上に大量にばらまこうとしている。やめてほしいよねマジでゴミ量産するの。制作会社や、フリーランスでご活躍の皆様、ゴミサイト制作の依頼が有ってもお断りしてください。僕も先日情報商材屋さんからの依頼をお断りしました。今度暴露記事でも書こうかな。(笑)

話を戻して、じゃあブログはやっぱり無料ブログじゃない方がいいの?という話。企業やお店が運営するブログなら絶対に無料のブログじゃない方がいい。
なぜか、

今まで通用していたSEO対策としての効果が消滅する

これまでアメブロでブログをやって、お店の更新記事とか書いて、運営している本サイトへのSEO対策になる!と思っていた人も多いはず。まあ実際そこそこ効果はあったのかもしれない。それが今回のハミングバードへのエンジン積み替えによりアメブロや無料ブログからのリンクはほぼすべてnofollowになる事が予想される。アメブロでアクセス稼げればそれでいいって言う人や、趣味とか日記とかそういうのならアメブロ最高ですよ。僕の奥さんもアメブロで子育て日記書いてますし。(笑)

絶対独自ドメインの方がいい

今現在サイトを運営しているならそのサーバー下にwordpressなりMovableTypeなり入れて同一ドメイン下でブログを更新すべき。本サイトの更新頻度も増えるし、何よりお店や会社に興味がある人にサイト内でリアルタイムの情報をお伝えする事ができる。←テクニカルなことよりGoogleが意図している事はこれ。
もし今現在サイトも運営していないなら今すぐにでもサーバー借りて、独自ドメインでブログを運用すべき。なぜならドメインというのは熟成するものだから。SEO対策で言うなら最低でも2年以上の契約をするべし。意外と知られていない事だが、最初から長期で契約した方が信頼できるサイトとして認知されSEO効果がある。

うざい広告が張られる

アメブロなど無料ブログを過去に運営して今は放置している人もしいたら覗いて見てください。まるでほったらかしにされ、埃にまみれた置物のように広告やスパムコメントまみれです。今はあまりスパムコメントつかないみたいですけどね。
これじゃあお店や企業として印象悪すぎですよね。お店のブログとかだとつぶれたんですか?って見に来た潜在顧客も心配になっちゃいますよね。わざわざ自分からそういう無駄なマイナス要因を作る必要はないでしょう。

さらに!アメブロやFC2などの無料ブログは一定期間放置されると広告が記事上の目立つところにべたっと張られます。そしてせっかく検索してご自分の提供したい情報のキーワードで来てくれたにも関わらず表示される広告は競合サイトや競合店舗のマッチング広告です。広告にまみれるどころかお客まで競合に奪われてしまうという悲しい結末になりますね。

独自ドメインのオリジナルブログなら勝手に広告が表示される事もないですし、張りたい広告が有れば自分で選んではることもできます。

レンタルサーバ代もドメイン代も安い

今使ってるサーバはエックスサーバですが月1050円です。年間で12,600円です。もう何年もずっと使ってますがトラブルは一度もないですしいつの間にか同じ料金でサーバの容量2倍になってるしいい感じです。今までさくらインターネット、ロリポップ!やヘテムルなども使っていましたが管理画面が突出して分かりやすく使いやすいです。
別に僕はエックスサーバのまわしものではないので。(笑)

そしてドメインはお名前.comで年間jpドメインでも3,000円くらい。サーバー代金と合わせても一日のコストにしたら50円未満です。50円も大変大切ですが、会社やお店のブランディングという価値を買うという考えができるならブログやサイトを運営するなら取得するべきでしょう。

今回大げさに無料ブログ終焉とか書いてしまいましたが単体で趣味としてだったり利用するにはもちろん良いと思います。コミュニティも完成されているのでアクセスも稼ぎやすいですし自分が発信する情報をすぐに見てもらえるという点では優れています。(とフォローしておく。)

という訳で今回軽く検索順位が下がった記事が有った訳なんですがとりあえず第一弾の施行をしてみました。今後どうなるか分かりませんが動きが有り次第また報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">