2014年6月5日 9:04 PM  カテゴリー: Google Analytics, SEO対策, web制作

フィルタをかけて自分のIPを除外する

自分のIPアドレスからのアクセスを除外することでより正確なPV数を計測することが出来ます。既にアナリティクス導入は済んでいると言う体で以下簡単な手順です。

フィルタの作成

  1. アナリティクス設定 > フィルタをクリック。

    ip1

  2. +新しいフィルタをクリック。

    ip2

  3. 自分のIPアドレスを調べる。

    ※外部リンクhttp://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

  4. プルダウンで「除外」と「IPアドレスからのトラフィック」と「等しい」を選択し、上記サイトで調べた自分のIPアドレスを入力。

    ip3

これでおしまいです。以前よりもとてもシンプルになりわかりやすくなりましたね。

ABOUT

仕事と子育てを楽しむパパです。 趣味は漫画、映画、海外ドラマ、波乗り、スノボ、カメラ。 最近いけてないけど旅行も大好き。仕事はweb以外にも企業向け技術教育事業、投資、ディレクション、アパレル、写真、店舗プロデュースなどなどなんでもこなします。

Twitter